第3回墓デミー賞 開催概要


感染症が拡大し、お別れの場が失われつつあるいま、大切な人と深く向き合う場として、お墓の役割が改めて見直されています。
お墓参りで感じたこと、話したこと―亡き人とあなたの向き合い方を1,200文字以内の文章と写真で伝えてください。第3回墓デミー賞は、お墓とお墓参りの大切さを伝える心温まる作品をお待ちしています。

主催:第3回墓デミー賞実行委員会
後援:セラボの会、お墓のみとり®グループ、エンディング産業展
協賛:大橋石材店ほか(ホームページで随時更新します)

<概要>
対象はお墓とお墓参りを大切にしている方。年齢、職業、国籍は問いません。
お墓参りなど、お墓に関する作文1点と、作文に対してお墓やお墓参りの写真を1点付けてください。
本文1200文字以内、日本語で書かれたオリジナルの未発表作品(ただし同人雑誌など、商業出版ではない形で発表されたものは可)をメールに添付でお送りください。ファイル形式は、ワード形式かテキスト形式でお願いします。
以下について作品に添えてください。①題名、②氏名(ペンネームの場合は本名をお書き添えください)、③生年月日、④住所、⑤電話番号、⑥メールアドレス(題名、氏名にはふりがなをつけてください) 
ご自身で全ての著作権を有しているものに限ります。肖像権などにもご配慮ください。第三者との間に紛争等が生じた場合、当実行委員会では責任を負うことができません。
作品の著作権は応募後も受賞者に帰属します。
受賞作品は発表から1年間を限度に、実行委員会の印刷物や広報活動などで使用することがあります。使用にあたっては事前に相談し、受賞者の氏名を表示します(受賞者が表示を望まない場合はその限りではありません)。
応募作品は返却いたしません。
応募後の内容変更は受け付けません。
二重投稿はご遠慮ください。
作品の選考についてのお問い合わせには応じられません。

<応募後・発表について>
応募受付後、応募の受付が正常に行われた場合、「確認メール」を差し上げます。
締切前は応募が集中し、確認メールの送信が遅れることがあります。
選考結果は、令和4年10月下旬に墓デミー賞のホームページ
https://www.gotograve.com/ で発表します。なお、受賞者には直接通知いたします。
※ 応募者の個人情報については、応募に関する問い合わせや連絡にのみ使用します。

<応募期間>
2022年4月25日(月)~2022年10月15日(金)まで

<応募先>
Eメール:goto.ohakamairi@gmail.com

<賞について>
●最優秀作品賞 1 名 50,000 円(金券)
●優秀賞 3 名 10,000 円(金券)
表彰式は11月25日(金)午後2時から鎌倉市内の社寺にて開催の予定です。
※交通費はありませんが、受賞者さまの願いが叶う(かもしれない)ご祈祷付き!

◆選考委員(敬称略)
小野木 康雄(株式会社 文化時報社 代表取締役 )
勝 桂子(こちらOK行政書士事務所 行政書士)
金子稚子(ライフターミナルネットワーク代表)
佐々木 剛(エンディング産業展事務局長)
志道 不二子(株式会社COCOIKU、株式会社BEプラウド、代表取締役)
藤原 巧(セラボの会、株式会社孔雀代表取締役、墓デミー賞審査委員長)
山口康二(日本石材工業新聞社 代表取締役)
吉川美津子(社会福祉士、葬送 終活ソーシャルワーカー)
大橋 理宏(お墓のみとり®グループ代表 、墓デミー賞実行委員長)

<連絡先>
第3回 墓デミー賞 事務局
〒238-0032 神奈川県横須賀市平作1 -12-10 株式会社大橋石材店内
TEL.046-852-3970 FAX.046-852-8612 携帯080-5526-8343
HP:https://www.gotograve.com  Mail:goto.ohakamairi@gmail.com
担当者:大橋理宏(おおはしまさひろ)株式会社大橋石材店 代表取締役

Twitter

Twitter のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Twitter の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Twitter のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る