第2回墓デミー賞

第1回の募集に関する反省点を踏まえ第2回では募集期間を延ばします。
写真を撮りに行く時間がなかったという声
が作文提出の足かせになってしまったから。
作文と写真のリンクは第1回でやはりとても大事であると感じました。
今回も作文と写真を一緒にご応募ください